一般的なかぶれというのは、まず痛痒さを伴う発疹が現れます。急性期にはブツブツ、ジュクジュクしていて赤く、慢性期にはガサガサ、ゴワゴワとした厚い皮膚になり、さらに赤みが増してきます。

体のかぶれやすい場所、ベスト3

  • HOME »
  • 体のかぶれやすい場所、ベスト3

かぶれは様々な場所で起こる

 
かぶれというのは、体のあちこちで起こる厄介な病気です。その中でも特にかぶれやすい箇所というのがあります。

では、代表的な3つをランキング形式で紹介したいと思います。
まずは第3位、下半身のデリケートゾーンです。
下半身は下着によってムレやすく、かぶれやすい場所です。特に男性よりも女性の方がムレやすいといわれています。
女性の下半身は通気性が悪く、外陰部がムレやすいためにかぶれてしまいます。また、幼児のおむつかぶれも代表的な例だと言えるでしょう。
第2位は口周りです。食べ物によって直接かぶれの原因となるものが接触するため、顔の中でもかぶれやすい場所です。
また、赤ちゃんはよだれが口周りにつくことで大人よりもかぶれやすくなっています。
そして、第1位は手足です。
手足のかぶれやすい理由としては、直接原因となる物質に触れたり、環境からの影響を受けやすいからです。
手足のかぶれは場所的にも掻きやすく、悪化しやすい場所でもあります。
特に手足の関節など汗が溜まりやすい部分は注意しましょう。

Copyright © 皮膚のかぶれ解決ノウハウ All Rights Reserved.