一般的なかぶれというのは、まず痛痒さを伴う発疹が現れます。急性期にはブツブツ、ジュクジュクしていて赤く、慢性期にはガサガサ、ゴワゴワとした厚い皮膚になり、さらに赤みが増してきます。

かぶれ解消のお助けアイテム

  • HOME »
  • かぶれ解消のお助けアイテム

ケア用品をみなおそう

 

かぶれが起きやすい方は少しの刺激で患部を悪化させてしまいます
特に女性の方は、化粧水や保湿クリームなど肌に直接塗る機会が多いため、スキンケア用品を一工夫しないとなかなか治りにくいものです。
そこでオススメしたいスキンケア用品は、無添加、無着色、無香料、弱酸性などなるべく刺激の少ないものを使用しましょう。
このような低刺激のスキンケア用品は安心して使える上に、初めて使う場合でもアレルギー反応が起きにくいものが多くなっています。
また、薬は幼児や高齢者むけの商品を使うことで刺激が緩和され、肌にも良いでしょう。
かぶれの部位にもよりますが、目や口の周り、デリケートゾーンなど特に肌が薄く弱くなっています。
かぶれてしまった部位によって低刺激の用品を使うなど工夫してみましょう。
今は、薬局などに行ってもたくさんの種類があって何を使ったらいいのか迷ってしまいます。
自分の肌が敏感だと思う方は是非、スキンケア用品を選ぶ時の参考にしてみてください。

Copyright © 皮膚のかぶれ解決ノウハウ All Rights Reserved.